9 月25日17時から国立公民館で講演します。窪田泰さんから。

「低周波被害者の会」の窪田さんからの連絡です。私も一度参加したいのですが、なんせ遠いでしょ。コロナウィルスもあるし、百姓の秋で忙しい。どうにも行けそうにない。

これまでも、私や関係者との対談を動画にして訴えようと話してきました。一緒に本を出そうやないか、とも話しました。汐見文隆医師は、一人であれだけの活動していたからね。

低周波被害に苦しんでいる人、実務で低周波被害のことを知りたい人、研究テーマにしたい人、関心のある人はぜひ参加してみてください。日本だけですよ。低周波被害者を弾圧して喜んでいる国はよ。国の政策に騙されていることに気が付いてほしいのだ。

以下、窪田さんからです。

こんにちは、低周波空気振動被害者の会 窪田泰(Yasushi Kubota)です。

その原稿の一部です。

日本版ゾンダーコマンド

国立市職員だった内山猛氏の遺言「工事をする際には窪田の意見をよく聞いてからにせよ」に応えるものですが、ご参加くださる方はどうぞ。

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->