退場処分!それでも私は訴え続けます。

3月14日の一般質問において退場を命じられました。
今回の発言の趣旨は、日弁連が環境省、経済産業省に提出した意見書について、町長の見解を問う、という内容でした。
意見書には、由良町の被害の様子が記載されています。
ところが、議会が質問書の撤回、取り下げを何度も要求しました。激しい圧力、攻撃でした。
皆さん、どう判断されるんでしょうか。
私は、やむにやまれぬ大和魂、という心境でした。
カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->