この風景を歓迎する人はいないでしょう。

由良町では、風力発電の低周波音でたくさんの被害者が頭痛などで苦しんでいます。
隣町で、たとえ人が住んでいなくとも、こんな地域に行きたいとは思いません。

誰も、なんとも思わないのでしょうか。税金を投入しなければ成り立たない事業です。
私のブログ、4/9日付けにあるように、電気代に上乗せして請求されます。一般の納税者が負担しています。

風力発電はモラトリアムにしませんか。誰かがストップを言わなければならないと考えています。

0511a

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->