月別アーカイブ: 2018年5月

低周波被害を訴える講演があります。

5/20日、同志社大学、室町キャンバス・寒梅館6階大会議室10時半~ 小林先生の講演があります。今、真摯に低周波被害を論じる学者は一人か二人です。輝くことよ。 たまたまテレビで目にしたデカプリオの「地球温暖化の黙示録」で … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 低周波被害を訴える講演があります。 はコメントを受け付けていません

京都西本願寺まで

京都にはまだまだ昔からの民家が残っています。ベンガラを塗ったかわいらしい街並みです。 京都人いわく、「東山の山々に、もし風車なんか建ったらエライことやで。町中大騒ぎになる」 「船の上から和歌山を見ると、海から、ずらりと並 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 京都西本願寺まで はコメントを受け付けていません

原点に返る。

先日の京都DRでも同じ資料を配って説明しました。もう6年も経ちましたから、何が嘘で、何が本当の被害だったのか明らかになっています。 風力発電で、彼らはホロコーストをしています。添付記事に出ている被害者たちはほとんど死亡し … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 原点に返る。 はコメントを受け付けていません

怖い本が出ました。

怖いもの見たさに、つい買ってしまいました。 風力発電の低周波被害です。小さなオモチャの様な風力発電機なのに、住宅地に隣接してたくさん設置すると、結局同じ被害が出るんですね。 被害症状は、そのものズバリです。谷口さんが生き … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 怖い本が出ました。 はコメントを受け付けていません