東京五輪エンブレムは「お葬式の紋章」

東京オリンピックは中止になるんじゃないか、という記事がありました。
それが、とうとう、東京五輪エンブレムは「お葬式の紋章みたい…」となりました。人様の思うことは、大体一緒です。私も、そうだよな、と思いました。

この新聞記事は、議員の小汚い品性、ゴロツキを貶してくれています。由良町議会の下劣、低劣なことよ。既に『無作為』ではなく、被害があると分かっていながら、故意に被害者を弾圧している姿が明らかになりました。

法律に違反していないからといって、道義的な責任は逃れられるものではありません。たくさんの怨念、憎悪がこの人たちに集まっています。水俣市と同じように恐ろしい事態です。「償ってもらわなければならない」と。

0617

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->