新着情報」カテゴリーアーカイブ

風力や太陽光のバカらしさを解説する研究者たち

youtube動画を見ていたら、風力や太陽パネルの発電が、いかにバカらしいものであるか、アメリカの研究者たちが解説していました。翻訳もあるし、ぜひ覗いてみてください。私のページ10/20日の「Will増刊号」にも、日本の … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力や太陽光のバカらしさを解説する研究者たち はコメントを受け付けていません。

水俣市のシンポジュームに参加する予定。

水俣市の道家さんから連絡があって、10/31日(土)、14~16時に水俣市でシンポジュームを開催するから、由良町で体験した風力被害のことを話してほしいと依頼されました。水俣市では10年前、同じような風力計画があって、彼ら … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 水俣市のシンポジュームに参加する予定。 はコメントを受け付けていません。

理想と幻想の果て

産経新聞は再エネと原発の広告塔だから、何でもかんでも書きたい放題よ。一般には、「来年のことを言うと鬼が笑う」と言われている。政治の世界では、「一瞬先は闇」ともいう。それを30年後の目標を掲げるというのだ。それもCO₂、二 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 理想と幻想の果て はコメントを受け付けていません。

産経新聞の提灯記事

北陸の高浜や美浜の原発付近で釣りをしたことがある。排水口の付近には、白い腹を上にして泳いでいるチヌ、メバルが見えた。それを網ですくったり、釣りを楽しんでいる人たちもいて、穴場になっていることを教えてもらったものよ。あの人 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 産経新聞の提灯記事 はコメントを受け付けていません。

風力プロパガンダの異常性

「風力発電反対」と検索してみた。4つ目の欄まで風力推進のサイトが並んでいる。「居住地まで1キロ離せ…」には笑ってしまう。我家は風車から1.2㎞離れているけど、バンバンに風力発電の低周波が襲ってくる。これまでこのページで解 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力プロパガンダの異常性 はコメントを受け付けていません。

Will増刊号について

Will増刊号として、youtube動画にアップされていました。この視聴回数よ。みんな知ってるんや。だからこそ、その真実を見て笑っていることだろう。前ページ、「風力発電という幻想」にも書いたが、風況がよい、なんてウソばっ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | Will増刊号について はコメントを受け付けていません。

人は、生存のために人殺しする。

新聞やテレビのニュースになっているから、とくに珍しい現象ではないんだが、猿や猫などの動物と比較されると、やはり人間もただの動物的な志向が本音にあることが分かる。私は、風力発電の低周波被害を訴えるなかで、なんで政治や行政、 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 人は、生存のために人殺しする。 はコメントを受け付けていません。

大西先生のこと

s56年のことだったか、大西先生の「都市計画論」の講義を半年聞いたと思います。40年前のことですから、都市計画と言えば、大阪の万博、千里ニュータウンの成功を見ていました。何もない竹藪の野原に、道路や鉄道、集合住宅を作る。 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 大西先生のこと はコメントを受け付けていません。

風力発電という幻想

今から30年ほど前、「ふるさと資金」として、各市町村に1億円ずつ配られたころ、公園にシンボルマークの風車を建てようという要望があった。 「風」をテーマとした「風待ち橋」とか、シャープな斜張橋なども、1億円でできないかと検 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電という幻想 はコメントを受け付けていません。

明らかになったエセ風力反対運動の中身

私はこれまで風力発電の低周波被害を訴えてきました。きっかけは、畑地区の谷口さんから風力被害で大変なことになっているから、何とかしてもらいたい。役場や業者に交渉してほしい、ということだった。その時、私は被害感覚はなかったの … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 明らかになったエセ風力反対運動の中身 はコメントを受け付けていません。