日別アーカイブ: 2019年1月4日

日本は、日本風にしなやかにやりたいよな。

英語は、いくら勉強しても英国人にはかなわない、と夏目漱石はぼやいていた。論語でも、同じことなんだと中国人たちと話して感じたものでした。私たちは中国人じゃないからね。 万葉集の万葉仮名では、先人の悪戦苦闘の記録が涙ぐましい … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 日本は、日本風にしなやかにやりたいよな。 はコメントを受け付けていません。

性懲りもなく、悪事を繰り返す。

2018.10/27日のページには、洋上風力の大失敗と題して、福島沖でやっている風力の解体ニュースを記載しました。まだその後始末もしないうちに、隣接して、さらに巨大な風力発電を欧州メーカーに建設してもらうという。この狂気 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 性懲りもなく、悪事を繰り返す。 はコメントを受け付けていません。

ヘンなチラシが舞い込んだ。

山田征さんからの手紙に、「このチラシのサブタイトル、私は良いとは思いませんが…」と書きながら、人を集めるための、やわらかな方便だと書いてありました。このやり方は再エネさんで、よく見かけるトリックです。 風力発電の低周波被 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | ヘンなチラシが舞い込んだ。 はコメントを受け付けていません。

風力は詐欺で儲けている。

風力の低周波がとてもきつくて苦しんでいます。精神的にやられますね。死んでいったアホな被害者たちが、なんで泣き叫んでいたのか今更のように思い出されます。それを冷酷な言葉を浴びせて大勢の悪党が寄って集って弾圧するのです。 そ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力は詐欺で儲けている。 はコメントを受け付けていません。

風力発電のトリック

あのちゃんマンガに面白いのがあったので紹介させていただきます。風力発電は風もないのに一定のスピードで回っているのは、デモンストレーションで、外部からの電気を使って回していることはよく知られた事実だと思います。発電している … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電のトリック はコメントを受け付けていません。

上坂冬子の「生体解剖」について

なぜ私がしつこくこの本を紹介することになったのか、それは上坂冬子が私と同じ感性をもって、非人道的な行為とは何か、具体的に書いて見せてくれたからである。風力発電の低周波被害でも、まったく同じ悪の構造がある。 構造汚辱、構造 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 上坂冬子の「生体解剖」について はコメントを受け付けていません。

風力アセスは意味がない

小林先生からのメールです。私は何度も環境影響事前評価(アセスメント)報告書を見ていますが、風車建設をスムーズに進めるための資料にしかなっていません。環境運動家たちは、この辺から汚い関係を構築していると思います。 私は低周 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力アセスは意味がない はコメントを受け付けていません。