選挙の話なんか蒸し返すなよ。

アメリカの大統領選挙は、日本にも大きな影響がある。4年前もそうだったし、今回
のバイデン新大統領も、なにかとイチャモンが付いて回る。選挙に不正は付き物だ。
あの田中角栄でさえ、ある程度やったら、あとは宿命と思うしかない、と断言してい
る。私も議員選挙で大負けしたからね。総スカンで投票してくれる人など誰もなかったのだ。周囲の人は皆大喜びして、その喜びを伝えに来てくれたものさ

その時、私の役割はもう終わったんだと悟った。風力被害者の谷口さんらの依頼には誠実に応えたつもりだ。被害者たちでさえ、私を拒否して口汚く罵ってくれたのだ。これは由良町だけではなく、各地の風力被害者からも「あなたを名誉棄損で訴えてやる」と言われている。風力被害者になると頭をやられるから可哀そうなものさ。

とまれ、アメリカの民主主義の有様よ。ツイッターなどのアカウントが使用禁止にさ
れていると書く。恐ろしい言論統制よな。私のホームページなども、よく攻撃されて
いる。市民運動家の人も、よく不具合になることがある、と伝えている。インター
ネットは自由な空間だと思っているけれど、やはりどこかでコントロールされてい
る。

サステナブルとか言っているエセ環境運動家たちよ。しょせんはコマなんだが、誰の
意思で動かされているのか自覚してみてほしい。ロボットにされてコントロールされ
ているだけやで。記事には精神的に辛いものを抱えていると書く。癲癇とか鬱とか、いろんな精神的な葛藤があって、苦しむ人がいる。だからって、どうなるものではない。

これも宿命と思って、せいぜいご自分の人生を信じることやね。私も恥の多い人生を生きている。最近は先祖の目指したものがこんなことだったのかと、昔の人の思いを思いめぐらすのだ。選挙なんて、どこでもこんなものさ。我家では明治の時代から、選挙には出るなと言い置きされている。

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->