福島の風力発電

福島は難しい。私家の隣町、日高町には道成寺という古いお寺があって、「安珍清姫」の恋の物語が有名です。お相手は福島の白河の修行僧で、熊野詣に来ていたのだとか。今はどちらにも巨大な風車がいっぱいよ。

私も何度か彼らに資料を送ったけれど、すべて拒否されてきた。迷惑だ、というのだ。しかし窪田泰さんが講演したという。

以下に紹介します。

特定非営利活動法人 低周波空気振動被害者の会 窪田泰 です。

昨日、福島県会津若松湊公民館で開催された、「いっしょに考えませんか風力発電のこと」で使用されました。環境影響評価の嘘、日弁連、岡田健や松井利仁、川澄透、伊藤貴輝等を追求しました。

2020 年 11 月 15 日 テキスト

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->