議会への申し入れ書が新聞に掲載されました。

地方行政の大きな目的の一つは、住民の福祉向上であり、それ以上に議会の進行を優先する本末転倒のプライオリティは聞いたことがありません。どうして住民目線で行政でできることを審議の対象にできないのでしょうか、今一度行政の目的を真摯に考え、行動してほしいものです。

 

 

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->