風力発電の中止

インターネットで、「風力発電、中止」と検索してみてください。どっさりと中止になった風力計画が出てきます。全国の皆さん、由良町や日高町だけではありません。勇気ある人が先頭に立って、悲惨な風力発電を拒否しています。記事にならない事例もたくさんあります。

海外では当たり前になっています。日本でも、それが当たり前になっていることを知ってください。健康被害、環境破壊を隠ぺいして、あたかも「地球を救うんだ」とかウソづいている環境運動家を拒否しましょう。由良町議会の答弁は、すでに全国に知られています。

私の告発と、町長らの答弁と、どちらが正しいと思いますか?前ページの被害者たちの訴えを聞くと、明らかでしょう。被害地域になりたいですか?日本国憲法により保証されているように、私たちは健康で文化的な生活を営む権利があります。弾圧はお断りしましょう。

サギと暴力で風車を建設してボロ儲けする時代は終わりました。虐待の事実も明らかです。彼らの極悪非道を糾弾しましょう。正義を取り戻しましょう。

 

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->