事件の真相

テレビでこのニュースを見ていて、何かおかしいな? と感じたものは、やはりこういうことなのだと理解しています。アメリカなどでは個人の名を冠した大学や公共施設がたくさんあります。日本にだって、淀屋橋とか道頓堀とか、金持ちが集まって、私財を投入して町作りを行ってきました。

由良守應だって、どっさりとお寺やお宮さんに寄付しています。私の親父もしていました。問題は、最近の金持ちさんは、そういう社会の建設に私財をなげうつという気持ちが欠けている、やさしさがない、ということでした。

あの松下幸之助でも、あちこちに莫大な寄付をしたり文化的な貢献をしているからね。金儲けには義務が付いていると考えたい。私は貧乏タレだけれど、気を付けよう。

 

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->