山田征さんの本です。

名著なので私には何も説明する余地はない。地球温暖化ビジネスを批判する深井有、赤祖父俊一、渡辺正などのいう環境団体のことも、見事に批判している。「美味しそうな餌のついた釣り針を深く深く呑み込んでしまいました」と書いている。

私の嫌う環境運動家と同じことだと感じました。野鳥の会や日弁連、学者たちは、生活が懸かっているから、善悪もハチのアタマもないだろうけれど、彼らのやっていることは思考停止などではなく反道徳で犯罪だと思っています。

環境運動家たちは読んでも分からないだろうけれど、一般の関心ある人はぜひ読んでみてください。正気に返る必要があります。

注文先は、三鷹市井口2-18-13 ヤドカリハウス 山田征 TEL 0422-33-9282

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->