再エネって、おかしくないか。

以前、石狩の風力反対の人からも同じことを聞いた覚えがあります。せっかく北海道にバイオマス発電所を作るのに、北海道の木は使わずに、海外からの輸入木材を燃やすらしいのです。

私の住む和歌山の小さな山など、発電用に伐採すると、一年もしないうちに、禿山になってしまうでしょう。お金を払えば、外国なら知らん顔できるのか。

最近、ラワン材のコンパネを見かけないと思ったら、とうに切り倒して無くなっているんだって。
それでロシアやカナダからの、白い木質の木を使ったコンパネになったらしいのです。

バイオマス発電は、この記事に書いてある通りだと思います。森林なんて、伐採して、焼いてしまえば、あとは大変よ。地球砂漠化現象になるかも。
地球温暖化より怖いことが起こるで。

 

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク
-->