月別アーカイブ: 2020年5月

風力被害者の果てに

低周波被害者の会の窪田さんから、裁判には関係ないだろうが、こんなのがあったよな、というメールと資料が届きました。私もこの院内集会のことは、ずっと後になって聞きましたけれど、まったく除外されていて、彼らからは何の情報も聞く … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力被害者の果てに はコメントを受け付けていません。

風力裁判

h24年に日弁連環境部会の弁護士らが由良町の風力被害の視察に来て、汐見先生、窪田さんと議論した。後日、窪田さんはエラク怒っていた。私にはまだ彼らの発言している意味が分からずに、疫学調査が必要か、などと頓珍漢な話に騙されて … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力裁判 はコメントを受け付けていません。

裁判の報告⓵

5/27日、いよいよ名誉棄損の裁判が始まった。検事、裁判官、私、国選弁護人、の4名で審理が進められた。原告さんは今回いなかった。検事の訴状で、やはりな、という事実が明らかにされた。「知人がコピーを持って来て、知らせてくれ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 裁判の報告⓵ はコメントを受け付けていません。

おかしな風力発電の話題

風力発電の被害は伊豆や伊方から始まった。私は汐見先生や窪田さんから、それらの風力被害の様子を聞いていたけれど、h24年にジャーナリストから四国の環境運動家たちの対応を聞かされた時には笑ってしまった。コテンパンに叩き出され … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | おかしな風力発電の話題 はコメントを受け付けていません。

紀州のドン・ファン

貧乏な和歌山の田舎町にも、こんな話題がありまして、カネ儲けには何か魔物が付くようだと世間話にしている。たまたま知人が田辺市の近所に住んでいて、彼を何度も見かけたそうだ。遠くからでもオーラが出ていて、「うわっ」という気持ち … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 紀州のドン・ファン はコメントを受け付けていません。

低周波被害者の会、窪田泰さんとの会話

『風力発電の被害』の1ページ目に書いたことだが、全国には低周波被害にあって苦しんでいる人がいて、何の情報もなく人生を破壊されているから正確な情報を伝えてほしい、と依頼されてきた。私は由良町で起こった風力被害や弾圧のことを … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 低周波被害者の会、窪田泰さんとの会話 はコメントを受け付けていません。

安倍政権の終焉

長周新聞に面白い記事があったので紹介します。モリカケ問題も、桜問題も、こういう切り口で見ると、やはり変だよね。「黒川、アウト」ですか。また名誉棄損で訴えられるよ。日本には司法の独立なんてなかったのだ。私も今、スラップ訴訟 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 安倍政権の終焉 はコメントを受け付けていません。

Chinaと戦闘になりそうだ。

尖閣諸島周辺には、ガスや油田が大量に埋蔵されているという。今回の記事では、漁業資源も豊富で、台湾、中国、日本の漁船がひしめいているらしいのだ。中国との間には、段々と険しい空気が満ちていく。日頃は「台湾 is 台湾」「私た … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | Chinaと戦闘になりそうだ。 はコメントを受け付けていません。

風力発電反対!

下関市では、風力発電に反対したために、たくさんの逮捕者が出て、スラップ訴訟で多額の賠償金を支払ったと聞く。すべては作り話で、罠にはめられたと聞いている。去年の10月には、ハワイの原住民たちが風力に反対しただけで55人も逮 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電反対! はコメントを受け付けていません。

コロナウィルスで時代が変わる。

前ページで、スペイン風邪がナチス運動を舞い上がらせて、ヨーロッパでの大虐殺に至った経緯を書いた。もともとは少数ながら社会風土としてユダヤ人差別が根強くあったという。もしスペイン風邪がなかったら、大東亜戦争、太平洋戦争もな … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | コロナウィルスで時代が変わる。 はコメントを受け付けていません。