月別アーカイブ: 2019年11月

御坊警察による弾圧

今日も御坊警察が我家に来た。もう何度来たんやろう。私を名誉棄損で起訴して裁判にかけるという。任意の取り調べにはこれまで4回ほど警察署に出向いた。先日の取り調べは厳しく、「誰も風力発電の被害を訴える人はいない。あなただけだ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 御坊警察による弾圧 はコメントを受け付けていません

四万十川の風力計画について

低周波被害者の会の窪田泰さんのfacebookに、四万十川の風力計画に反対する記事があったので紹介したい。高知県には既に、大月町の大洞山の風力発電で被害に苦しんでいる人がいると聞く。被害があるのに確信的に風力建設を進める … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 四万十川の風力計画について はコメントを受け付けていません

汐見文隆先生、窪田泰さんの証言

汐見先生や窪田さんが、風力発電の低周波被害に遭遇したh19年ごろの話です。下津町と東伊豆町の被害者の聞き取り調査ですが、ここに環境省や地方行政、政治家、環境運動家たちの陰謀、策略の手が入ります。低周波被害、風車病の被害は … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 汐見文隆先生、窪田泰さんの証言 はコメントを受け付けていません

低周波被害者の会、窪田泰さんの見解

窪田泰さんと汐見先生宅を訪れたのはもう8年も前になる。低周波被害を正確に論じる人もなく、私は手探りであちこちの人とぶつかっていた。なんせ風力発電の発する低周波は強烈だからね。誰でもよい、助けてくれ、とわめいていました。そ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 低周波被害者の会、窪田泰さんの見解 はコメントを受け付けていません

中国の不審船が新潟に来ていた。風力建設の闇。

秋田県の由利本荘の風力建設に、中国の調査船が来ていたらしい。「勇み足」なのか「手違い」なのか、ニュースを見ると何とも奇怪な事件である。風力発電の建設には海外のメーカーが参加している。だからどの国が来て建設しても文句のつけ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 中国の不審船が新潟に来ていた。風力建設の闇。 はコメントを受け付けていません

デトレフ・アルボーン博士のスライド資料

10/5日のページにあるドイツの風力発電反対記事で、デトレフ・アルボーン博士が、風力発電は役に立っていないとグラフを示して解説しています。このスライド資料では、風力発電の発電状況を詳細にグラフ化して、実際に、どのように運 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | デトレフ・アルボーン博士のスライド資料 はコメントを受け付けていません

地球温暖化サギの顛末

今日11/15日の産経記事です。「温暖化プロパガンダに警戒を」とある。日本は情報を遮断して、大本営発表で、いいように国民を操っているから世界の動きが分からない。二酸化炭素取引なんてアホな詐欺事業に喜んでカネを出していたの … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 地球温暖化サギの顛末 はコメントを受け付けていません

風力発電の瓦解の足音

御坊警察が我家に何度も来て圧力をかけている。私が風力発電の被害を訴えたから取り締まりを厳しくしているのだ。岐阜でも、岐阜警察が風力発電に反対する人たちの名簿を作成して、風力業者に提供していた事件があった。 下関では、風力 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電の瓦解の足音 はコメントを受け付けていません

Kein Windpark 風力発電はいらない

ドイツ語でKein Windpark(風力発電はいらない) と検索すると、ドッサリと風力被害に抗議するデモや集会、反対運動が出てきます。STOPP Windkraft(風車を止めろ)でも検索してみてください。健康被害だけ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | Kein Windpark 風力発電はいらない はコメントを受け付けていません

アメリカでは100年来の寒さになっているらしい。

BSの海外ニュースによると、アメリカでは10月から異常な寒波が襲来して記録的な低温になっているという。日本では、10月といえば秋の気配がしてきたか、という季節の移りめよ。しかしtwitterなどでは早くから異常寒波の凄さ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | アメリカでは100年来の寒さになっているらしい。 はコメントを受け付けていません