月別アーカイブ: 2019年9月

産経の正論のアホらしさよ。

9/17日のページに、産経正論「地球温暖化論議再考」という記事を紹介しました。渡辺惣樹さんのもので、産経にしては珍しいと思ったものです。ところが今日の正論を見ると御用学者のハチャメチャな文がありました。私は、2019.7 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 産経の正論のアホらしさよ。 はコメントを受け付けていません。

日本では、なぜ、風力反対運動がないのか。

私は由良町で風力発電の低周波音被害を訴えています。被害にあうのは人間だけではありません。海外では、鳥たちが風力被害にあって、たくさん殺されている事実を報告しています。ところが日本ではどうでしょうか。野鳥の会や「考える会」 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 日本では、なぜ、風力反対運動がないのか。 はコメントを受け付けていません。

国防婦人会という記憶

私の祖母は、軍港の由良港で国防婦人会の会長さんでした。菊水紋のお嬢だったからね。たくさんの兵隊さんが我家に「慰問」という形で食事に来たと聞いています。その時のお椀やお皿、箸などがどっさり残されていました。「スパイに注意」 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 国防婦人会という記憶 はコメントを受け付けていません。

下関の風力発電

私はこの記事を見て泣けてきた。「谷口さん、こんなところで噂されてるで」由良町で弾圧の限りを尽くされて死んでいった人たちも、この記事を見るがよい。見ている人がいるのだ。 先日も下関の人が言うには、たとえ厳しい判断を迫られて … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 下関の風力発電 はコメントを受け付けていません。

風力発電と反対する漁船

先日9/13日のページにも下関風力を書きました。今回は、漁船がたくさん出て、抗議運動をする図です。下関の人と久しぶりに話しました。「かなり厳しい状況になっている」そうです。低周波被害の恐ろしさが、どうしても地域の人々に伝 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電と反対する漁船 はコメントを受け付けていません。

産経には珍しい記事

これまで産経新聞では、「ドイツに習え」「原発と再エネが必要」、とかいうアホな学者さんの提灯記事を繰り返していました。はじめて「地球温暖化」議論に再考、という画期的な?文面を載せました。どうしたんだろうか。 理由はアメリカ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 産経には珍しい記事 はコメントを受け付けていません。

低周波空気振動被害の事例報告会

東京の窪田泰さんが報告会を開くそうです。関心のある方は、ぜひ覗いてみてください。「風力被害者は来ますか?」と聞いたら、今のところ予定はないそうです。なんせ全国で風力発電の被害を訴えているのは私一人です。これだけの被害を出 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 低周波空気振動被害の事例報告会 はコメントを受け付けていません。

国防婦人会という記憶

NHK で国防婦人会の活躍を何度か報道していました。最初は親切心、おせっかいで主婦が始めたことだと。寂しく出征していく兵士を何とか励ましたい気持ちが、気運を高めたらしいのです。ところが軍が、国が、戦意高揚、思想や言論の統 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 国防婦人会という記憶 はコメントを受け付けていません。

新電力事業の暗闇

9/15日の産経記事です。新電力の言葉は聞いていましたが、今一つよく分からない。分かった風に話している人も、実は分かっていないと思うけど、どうやろ。私は風力発電の被害を訴えているので、固定価格買い取り制度や再エネ賦課金、 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 新電力事業の暗闇 はコメントを受け付けていません。

ヘンな風力反対運動

山口県は伊豆や伊方と同じように、風力発電の被害が有名なところです。この記事にもあるように、風力発電の建設に反対なようですが、どうもおかしい。山口県の人々は、風力発電を推進する首長や代議士を選ぶ。安倍総理の地元だから、それ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | ヘンな風力反対運動 はコメントを受け付けていません。