月別アーカイブ: 2018年6月

風力発電の反対運動

インターネットで検索しながら見ていくと、とてもよくできたビラがありました。拝借します。たぶん怒られるんだろうね。 三枚目に示した「背あぶり山風力」の件では、きれいなイラストに反対運動も都会的だったのに散々な結果になりまし … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電の反対運動 はコメントを受け付けていません。

カジノ建設には反対です。

6/11日のページに由良町議会で「国際博覧会の誘致」を決議するという記事を書きました。大阪の人にも聞いたことですが、「金は欲しいがそれよりも大切なことがある」という意見でした。 カジノ建設がセットになっていて同時進行する … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | カジノ建設には反対です。 はコメントを受け付けていません。

全国で悪質な風力が広げられている。

何度でも書く。環境アセスメントとは、事業をスムーズに進めるための手続きです。事業者が行いますから悪いことは書きません。 「野鳥の会」や環境科の学者が書きますから環境運動家はこぞって賛成しています。この辺にも汚い利権があり … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 全国で悪質な風力が広げられている。 はコメントを受け付けていません。

異常事態だと思わないか。

全国で風力発電の低周波による被害を受けて苦しんでいる人のニュースを聞いてきた。新聞やテレビでは、決して風力発電の被害を伝えることはない。 もしこれが原発やら火力発電やらだったら、自然環境がどうのと、環境運動家がいっぱしの … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 異常事態だと思わないか。 はコメントを受け付けていません。

福島県の風力発電惨事

017.12/30日のページにも、福島県の風力被害の顛末を書きました。原発被害に加えて、さらに風力被害と弾圧が強められています。 フランクルの『夜と霧』に出てくるように、囚人となって虐待されると、人としての尊厳がなくなり … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 福島県の風力発電惨事 はコメントを受け付けていません。

和歌山の風力発電反対運動

2017.5/14日のページに、大窪地区に行って、被害者宅の横で測定したデータを載せています。わりと静かな日でしたが音圧70dbもの被害成分がありました。やはり周波数2Hzの所です。(由良町の畑地区と同じレベルです) 2 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 和歌山の風力発電反対運動 はコメントを受け付けていません。

よく聞いてください。風力発電被害の原則は二つあります。

最近、あちこちで「松井先生は風力に反対する立派な先生です」「彼を味方にしないようでどうしますか」「見方が違うだけだよ」といった話を聞きました。 私は汐見文隆医師の提起した低周波被害の根拠を信じています。この根拠、原則を否 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | よく聞いてください。風力発電被害の原則は二つあります。 はコメントを受け付けていません。

提灯持ちの記事は止めてくれ。

せっかく月々の新聞代を支払って産経新聞を読んでいるのだからこんな記事は載せないでもらいたい。もう三度ほど同じことを書きました。つまり三度ほど同じ記事が繰り返されたということだ。 ウソも百回言えば・という。繰り返し、繰り返 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 提灯持ちの記事は止めてくれ。 はコメントを受け付けていません。

一級の気性

梅田のジュンク堂で立ち読みしていて、つい買ってしまいました。読み応えのある本でした。三日ほど熱中して読みました。ミカン畑の消毒や摘果、田んぼの見回りもあるのに。 アメリカの黒人解放運動やハンナアーレントの「悪の凡庸さ」に … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 一級の気性 はコメントを受け付けていません。

風力は最低の人がやっている。

下関の洋上風力は今も揉めています。市長が選挙言葉でごまかしているからです。反対派には話に合わせて反対と言い、風力計画側には判断をせずに風任せ。 これからも無責任な態度は変わらない。だって「医学的見地がきちんとされていない … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力は最低の人がやっている。 はコメントを受け付けていません。