日別アーカイブ: 2018年2月26日

風力は、最低の人間がやっている。

汐見先生と同行して、あちこちの風力発電被害を視察した窪田泰さんの言葉です。 業者は寄せ集めの俄か仕立て、行政も一方通行の風力推進、被害者は弾圧を受けて逃げ出すか死ぬか、ヘンになって生き延びるか、でした。 伊豆の風力被害者 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力は、最低の人間がやっている。 はコメントを受け付けていません。

農家を食い物にする税金

先日、役場の税務課からヘンな課税の手紙が来ました。 私はミカンと米を作って生活しています。トラクターもコンバインも田植え機も使っています。それに対して課税するというのです。 下記に示すように、使わなくても、所有しているだ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 農家を食い物にする税金 はコメントを受け付けていません。