日別アーカイブ: 2018年2月16日

どうしても書かなければならなかった。

風力発電の被害に突き落とされるまで、私は石牟礼道子さんを知りませんでした。 由良町で引き起こされた低周波被害に苦しむ中で、水俣病と同じ仕組みになっていることに気が付きました。 役場が、議会が、被害を隠ぺいして、被害者を弾 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | どうしても書かなければならなかった。 はコメントを受け付けていません。