投稿者「admin」のアーカイブ

あのちやんマンガの紹介です。深刻な被害になっています。

風力発電の低周波被害は、12年ほど前の伊豆や伊方に始まります。最初から被害のあることは分かっていたのです。特に伊豆では優秀なエンジニアがいたらしく、詳細な被害調査報告書を作成して全国に低周波被害の実態を伝えました。その人 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | あのちやんマンガの紹介です。深刻な被害になっています。 はコメントを受け付けていません。

風力発電の低周波被害者を黙らせる作戦。

高知県の大洞山の風力被害がまた記事になっている。いくつかの間違いがあって、気になるので指摘しておきたい。風力発電の低周波被害は、騒音被害とは別個のものと見た方が分かりやすい。音、周波数は連続しているから、人の耳には聞こえ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電の低周波被害者を黙らせる作戦。 はコメントを受け付けていません。

日本にはない、グレタさんへの批判

twitterを見ていて、早速、グレタさんへの批判記事があったので紹介します。Twitterはガセが多いけれど、たまに貴重な情報があふれています。国連の目覚め、気候の宣伝は科学への侮辱だ、気候変動ニュースはガセだ、と続き … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 日本にはない、グレタさんへの批判 はコメントを受け付けていません。

温暖化対策COP25の記事

産経のCOP25の記事です。すごいテーマが書かれています。「気候の危機に直面している」「温室効果ガスの国際的取引」「排出量ゼロ0」原発再稼働、再生可能エネルギー、グレタさん(16)の参加予定、もう見どころが満載です。たぶ … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 温暖化対策COP25の記事 はコメントを受け付けていません。

ヘンな産経の論説記事

12/2日の産経記事だが、どうにも変な内容に、COP25といっても、しょせん小泉環境相の世界かと嫌になったものよ。「気候変動の激化に」とまで書いて扇動する意味は何なのか。これまでも日本が率先して、世界に貢献して、と煽る記 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | ヘンな産経の論説記事 はコメントを受け付けていません。

ドイツの風力反対運動の記事 Kein windpark

ドイツでは、本当に数えきれないほどに風力反対運動が全国に起こっています。低周波音による健康被害があるからです。風車病は頭をやられますから、地域の人たちは必死になって風車建設を阻止し、「風車を止めろ」STOPPと抗議して怒 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | ドイツの風力反対運動の記事 Kein windpark はコメントを受け付けていません。

二酸化炭素CO₂は、温室効果ガスと思うか?

地球温暖化という国連を舞台とした巨大なウソ構築は、徐々に信用を失っていると考えている。日本のCO₂は、世界の3パーセントにすぎないと言われている。この記事にあるCO₂排出を26%減にできるものか。そんなことあるわけないや … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 二酸化炭素CO₂は、温室効果ガスと思うか? はコメントを受け付けていません。

ドイツ語でkein windparkと検索したら私のページが出てきた。

2016.2/14日のページに、小林先生に紹介していただいたDie Welt誌には、ドイツでたくさんの風力抗議運動があることが書かれていた。それなのに日本では、行政も御用学者も環境運動家も、「ドイツに習え」「ドイツでは上 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | ドイツ語でkein windparkと検索したら私のページが出てきた。 はコメントを受け付けていません。

風力発電に反対、抗議する人たちの動画です。

インターネットで「stop wind turbines」と検索すると、海外の、たくさんの風力反対運動が出てきます。それと同時に、「風力発電を止めろ」と検索しているのに、たくさんの風力コマーシャルのページがアップされていま … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 風力発電に反対、抗議する人たちの動画です。 はコメントを受け付けていません。

懲りない御用学者の意味不明

この人の『正論』文はこれまで何回となく批判してきました。たまにテレビで解説していることもあって、テレビ映えするんだろうと思います。ですが言っていることがどうにも臭い。なんでこんな記事を産経が載せるのかと思う。以前の記事で … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 懲りない御用学者の意味不明 はコメントを受け付けていません。